株式会社EXceedの仲間を紹介します。

株式会社EXceed Exceed:超える、勝る、突破する 自分の限界を超えて、社会に貢献し挑戦していく人材を募集します。

現場アルバイトから入って、現在2店舗経営!

Kazunari Arita

代表取締役有田和生

私を変えた居酒屋との出会い

高校までは野球一本に専念してきました。大学に入ったものの、明確な目標も見つからず、ただなんとなく日々が過ぎていました。サークルに入り、授業には全く出ず、遊んでは夜即まで家に帰らず、単位を取ることも出来ずまるで大学生と呼べない暮らしを続けていた毎日、地元の居酒屋でアルバイトをする機会を得ました。

最初は何も知らず飛び込んだ業界。強い思い入れもなければ、長く続けようと思っていませんでした。ただ単に知り合いの紹介で機会を得て、なんとなく出勤したのが始まりでした。結局、今こうして自分でに店舗を立ち上げ、新たな仲間を募集することになるとは知らず。

新しい業態へ積極的に挑戦

調理、接客、働くこと。何もかもが未知だったことが、自分に新たな刺激と可能性を与え、どっぷりとのめり込み、さらに大学に行かずに働くことが増え続ける日々。お客様に喜んでいただくことに喜びを感じ、どうしたらお店が良くなるか、お客様が満足してくださるかを研究し、毎日改善していく日々が始まりました。わからないことを聞くことのできる環境が有り難く、当時の社員の方や店長と夜遅くまで話し合い、毎日一つは店内の細かい配置やスタッフの働き方など、なんでも良いから変化を起こし、うまくいったものは続け、悪いものは改善を行い続けました。その中で次第に、自分に自信もつき、知識や経験とともに新たなステージに進むこと、周りと協力してお店全体、会社全体で何ができるのかに興味が移っていきます。刺身を切ることだけでなく、市場に自分で行って仕入れを行う。農家にも足を運び直接声を聞く。お客様とは誰より話、常連さまのことを考えサービスを増やす。学び、考え、チャレンジすることができる環境を最大限に生かし、気づけば新店舗の立ち上げを任されるまでに。そこからはまた、スタッフの教育、モチベーション管理、施工業者との交渉など、さらに自分知らなかった世界を知ることに。ゼロの自分を育て上げてくれた会社、従業員の仲間に感謝するとともに、さらなる可能性への魅力を覚えました。
何もなかった自分にできるのだから、他の人にもできるはず。挑戦することのできる環境を整え、自分も進み続けることで、もっと社会に貢献していきたい。学生にも関わらず責任と裁量を与えていただき、新店舗の店長を任されることで自信も学びも増えました。もちろん、簡単なことはほとんどなく、たくさんの人と失敗を経て、今に至っています。
もっと、このような経験を多くの人にしてほしい、そう感じて自身で会社を設立し、2017年、2018年と続けて異なる業態で新店舗を設立してきました。地域は地元の東武東上線が中心ですが、今後はより拡大していく予定です。まずは、地元に貢献し恩返しをすることに徹底しています。挑戦無くして、得られるものはありません。2店舗目も、あえて居酒屋業態では初めてではないかと思われるコンフィを中心とした業態を、新たな店長とともにゼロから作り出しました。

スタッフみんなが楽しくて。 やりたいようにできるのが魅力で、 いつも楽しいですね。

一緒挑戦できる仲間Wanted!

居酒屋、飲食店の店長になるにはどうすれば良いのか。基本的にはチェーン店の居酒屋を経営する大きな会社に就職して「店長」として雇われて働くという方法が思い浮かびます。飲食業界は人手不足が続いており、居酒屋も非常に数が多く、店長だけでなくアルバイトスタッフも含めて、求人は年間を通じてなくなることは滅多にありません。飲食業界の中でも、居酒屋という業態は比較的未経験者でもチャレンジしやすいかもしれません。知識も経験もない場合でも、まずは接客担当のホールや調理補助から経験を増やし、店長へのステップアップを徐々に行っていくことができます。弊社では全ての情報をオープンで共有し、一緒に学び進んでいきます。

店長を志す前から、私は常に「お客さまを楽しませたい」という強い気持ちを持っていました。お客様がくつろげる、明るく楽しい空間をいかに作り出すか、日々考えながら目の前の仕事の一つ一つに意味を見出していました。もともと学生時代に部活やクラスでリーダーを務めたり、友人を笑わせていたタイプの私にとっては苦ではなく、楽しみが増えていきました。同時に、お客様だけでなく社内のスタッフも「人を楽しませたい」というおもてなしの心で日々接しています。心から楽しんで仕事をしていないスタッフがいるお店で、お客様が楽しく、美味しいお食事を召し上がっていただくことは不可能です。
このように、実績がなかった私も、ゼロから全てを身につけてきました。接客の心得、刺身の切り方、アルバイトのシフト管理、厨房機器の購入、お客様だけではなく業者や関係各社との協力。その中で、自分だけではできないこと、仲間があってこそこの仕事は成り立っているということを学びました。そして、誰にもチャンスはあるということ、そのチャンスを活かせる環境を今度は自分がつくり出したいという強い思いを持ちました。

どのように働くか、時間や内容、裁量を自分決めることができます。というよりは、決めなければなりません。しかしそれは責任を負うことであり、自分の行動の全てが結果として数字にもなり自分に返ってきます。その環境に身を置くことで人は成長できます。その楽しさに私は魅了され、自分の可能性にも気づきました。ぜひ、自分を、会社を、社会を成長させていく仲間を募集しています。

EXceedを取り巻く環境

毎日お客様と顔をあわせる店舗スタッフだけではなく、あらゆる方面からの協力で弊社は成り立っています。新鮮な魚を、その日どのように調理すれば美味しくなるという情報とともに届けてくださる信頼の置ける市場の関係者、地元の特産品を惜しみなく、季節や料理に合わせたお酒で料理に彩りを添える専門資格を持った唎酒師。それだけでなく、ウェブの専門家がホームページ作成から、徹底したデータに基づいたマーケティングを行うなど、多方面から美味しい食事を提供する空間を生み出す努力を行ってくれるサポーターが存在します。また、アルバイト、社員等立場にこだわらずあらゆる店内イベントや業務改善に関して積極的な意見を受け入れています。メニュー開発といった責任ある仕事も、お客様のこっを一番身近で聞くスタッフが吸い上げて新たな商品に反映します。異なる業界からの視点も取り入れ、迅速な経営で日々業務改善を行なっているます。あなたの特技が、必ず力になる。会社を成長させるドライブになります。それぞれの個性、視点を組み合わせEXceedならではの価値を生み出します。

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー